poco♪a♪ poco(ぽこあぽこ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 8歳になりました

<<   作成日時 : 2007/02/13 19:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、youとmeの誕生日でした。両家のジジばばと、私たち4人でお祝いをしました。
8歳か〜。もう、8年たったのね・・・。

2歳で障害があることが判って、幼児期は家事(少々)と仕事(いっぱい)と育児(保育園任せ)と療育に追われまくっていました。

4歳から、母子通園の通園施設に、youは1年、meは1年8ヶ月通いました。
最初の1年間は、介護休暇をもらって、二人を交互に連れて行きました。
次の8ヶ月は、夜勤明けを通園にあてていました。
エネルギッシュやったなあ〜。自分がやったとは思えん。
poco♪a♪pocoは、その通園施設で知り合った、母仲間の集まりです。

とにかく必死で、無我夢中でした。日々を振り返る暇もないくらい。
やってきたことに後悔はないけれど、一つだけ惜しいことしたなあ〜と思うのは、単純に可愛がってあげられなかったこと。

いつも、障害のことが頭を離れなかったし、療育に通うために、自由になる全ての時間をあてていたから、いつもいつもしんどかった〜。
幸い、療育施設で気の合う仲間や先生に出会えたから、なんとかやれてたものの、子どもを可愛いいなあ〜愛しいなあ〜と思うよりも、次はこうしなくっちゃ、○○ができるようにしなくっちゃと、肩に力が入りまくってました。

小さい頃からの療育の有効性は、確かにあるんですけどね。
実際、youが高機能といわれるようになったのは、明らかに療育のおかげだし。
だからといって、子どもが一番可愛い時期に、親が目を吊り上げて、療育・療育していたのはまずかったかも・・・とも思うのですよ。
上手く言えないけど、もっと、こう・・・>「うちのこって、かわいい〜〜〜!!!!」って、親バカ全開になってもよかったのかなあ〜なんて思ったりもして・・・。

小さかった二人も、もう8歳。
低学年も、もう終わり。次の春には、3年生です。
「おかあさん〜、大好き」なんて言ってくれるのも、今のうちなんでしょうね。
ココロして、今を楽しまなくっちゃ。何せ、黄金の学童期ですから。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8歳になりました  poco♪a♪ poco(ぽこあぽこ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる